[FPとは]FPとは

  1. ファイナンシャルプランナー(FP)とは(10/08)
  2. ファイナンシャルプランナー(FP)が必要になった3つの理由(10/08)
  3. 今ファイナンシャルプランナー(FP)が注目されている理由(02/12)

ファイナンシャルプランナー(FP)とは

ファイナンシャルプランナーとは、人生を送るために必要なお金の問題を考え、資金計画に関して専門的な視点からアドバイスを行う専門家です。
ファイナンシャルプランナーを略してFPと呼ばれています。

⇒続きを読む

ファイナンシャルプランナー(FP)が必要になった3つの理由

 ファイナンシャルプランナー(FP)の必要性は高まっています。
 生活様式の変化、急速な高齢化社会の進展、金融ビックバンや年金制度改革など、個人をめぐる生活環境は大きく変化し、不安定な時代となっているからです。
 生涯に渡って安定した生活を得るためには、国に任せきりではなく、個人の生涯に渡る資産設計を行うことが必要です。
 ファイナンシャルプランナー(FP)の必要性が高くなった理由としては以下の3つが考えられます。
・横並び、右肩上がりの時代ではなくなった
・自己責任が求められるようになった
・ライフプランが多様化した

⇒続きを読む

今ファイナンシャルプランナー(FP)が注目されている理由

 ファイナンシャルプランナー(FP)が現在注目されている理由は、多くの人が人生を送るうえでお金のことに不安を感じ、悩んでいるためです。

⇒続きを読む
| ファイナンシャルプランナー試験TOPへ |