2005年10月

  1. ファイナンシャルプランナー3級試験(10/01)
  2. ファイナンシャルプランナー2級試験(10/02)
  3. ファイナンシャルプランナー1級試験(10/03)
  4. AFP試験(10/04)
  5. CFP資格試験(10/05)
  6. このサイトについて(10/07)
  7. ファイナンシャルプランナー(FP)とは(10/08)
  8. ファイナンシャルプランナー(FP)が必要になった3つの理由(10/08)
  9. ファイナンシャルプランナー資格制度(10/09)
  10. ファイナンシャルプランナー試験実施機関(10/09)
  11. FP ファイナンシャルプランナー1級試験 合格率(10/11)
  12. FP ファイナンシャルプランナー2級試験 合格率(10/11)
  13. FP ファイナンシャルプランナー3級試験 合格率(10/12)
  14. FP_ファイナンシャルプランナー試験会場(10/13)
  15. CFP資格審査試験_試験会場(10/14)
  16. ファイナンシャルプランナー試験申込方法:金財(10/15)
  17. ファイナンシャルプランナー試験申込方法:日本FP協会(10/16)
  18. CFP試験申込方法(10/16)
  19. 厳選リンク集(10/16)
  20. FPファイナンシャルプランナー試験3級お薦めの参考書・問題集(10/16)
  21. タックスプランニング概要(10/17)
  22. タックスプランニング(10/17)
  23. 日本の税制の概要(10/21)
  24. 所得税の概要(10/21)
  25. 所得税の税率(10/22)
  26. 所得税の課税制度(10/22)
  27. 利子所得の計算方法(10/24)
  28. 配当所得の計算(10/26)

ファイナンシャルプランナー3級試験

 ファイナンシャルプランナー3級試験についてみていきます。

⇒続きを読む

ファイナンシャルプランナー2級試験

 ファイナンシャルプランナー2級試験についてみていきます。


⇒続きを読む

ファイナンシャルプランナー1級試験

 ファイナンシャルプランナー1級試験についてみていきます


⇒続きを読む

AFP試験

 AFP試験についてみていきます。

⇒続きを読む

CFP資格試験

 CFP資格試験についてみていきます。

⇒続きを読む

このサイトについて

当ブログ管理人のhituと申します。


⇒続きを読む

ファイナンシャルプランナー(FP)とは

ファイナンシャルプランナーとは、人生を送るために必要なお金の問題を考え、資金計画に関して専門的な視点からアドバイスを行う専門家です。
ファイナンシャルプランナーを略してFPと呼ばれています。

⇒続きを読む

ファイナンシャルプランナー(FP)が必要になった3つの理由

 ファイナンシャルプランナー(FP)の必要性は高まっています。
 生活様式の変化、急速な高齢化社会の進展、金融ビックバンや年金制度改革など、個人をめぐる生活環境は大きく変化し、不安定な時代となっているからです。
 生涯に渡って安定した生活を得るためには、国に任せきりではなく、個人の生涯に渡る資産設計を行うことが必要です。
 ファイナンシャルプランナー(FP)の必要性が高くなった理由としては以下の3つが考えられます。
・横並び、右肩上がりの時代ではなくなった
・自己責任が求められるようになった
・ライフプランが多様化した

⇒続きを読む

ファイナンシャルプランナー資格制度

 ファイナンシャルプランナー資格にはどんな種類があるのでしょうか。


⇒続きを読む

ファイナンシャルプランナー試験実施機関

 ファイナンシャルプランナー試験の実施機関は2つありますので整理しておきましょう。

⇒続きを読む

FP ファイナンシャルプランナー1級試験 合格率

 国家資格であるファイナンシャルプランニング技能士(FP技能士)の中では最上級に位置するFPファイナンシャルプランナー1級試験の合格率はどれくらいなのでしょうか。


⇒続きを読む

FP ファイナンシャルプランナー2級試験 合格率

 FPファイナンシャルプランナー2級試験についての合格率です。合格率はファイナンシャルプランナー3級試験よりも低くなっています。


⇒続きを読む

FP ファイナンシャルプランナー3級試験 合格率

 これからファイナンシャルプランナー(FP)試験を受けるにあたって気になるのは合格率だと思います。
 ファイナンシャルプランナー(FP)試験3級の合格率はどれくらいでしょうか。


⇒続きを読む

FP_ファイナンシャルプランナー試験会場

ファイナンシャルプランナー試験の試験会場です。
国家資格であるFP技能士検定とAFP資格、CFP資格の試験会場です。
FP技能士検定は「金財」と「日本FP協会」の2つの団体で実施されていますので別々に整理します。




⇒続きを読む

CFP資格審査試験_試験会場

CFP資格審査試験の試験会場は下記の全国10地区で実施されています。
札幌、仙台、東京、金沢、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、那覇

⇒続きを読む

ファイナンシャルプランナー試験申込方法:金財

金財が実施するファイナンシャルプランナー試験を個人で申し込むには郵便とインターネットの2つの方法があります。

⇒続きを読む

ファイナンシャルプランナー試験申込方法:日本FP協会

日本FP協会が実施するファイナンシャルプランナー試験を個人で申し込むには郵便とインターネットの2つの方法があります。

⇒続きを読む

CFP試験申込方法

 CFP試験を受験する場合の申込方法をみていきます。


⇒続きを読む

厳選リンク集

主にFP・ファイナンシャルプランナー関連のリンク集です。
サイド部分に掲載しておりましたが、リンクの件数が多くなってきたためこちらに移行させていただきました。


⇒続きを読む

FPファイナンシャルプランナー試験3級お薦めの参考書・問題集

 ファイナンシャルプランナー試験3級を本格的に勉強していきたい方は、やはり何かしら教材が必要になってくると思います。そこでFPファイナンシャルプランナー3級のお薦めの参考書をご紹介したいと思います。

⇒続きを読む

タックスプランニング概要

 タックスプランニングからはじめていきます。

⇒続きを読む

タックスプランニング

1.タックスプランニング概要

2.各種所得と税額計算

3.税額計算と申告納付制度

4.所得税のまとめ

5.個人住民税と個人事業税

日本の税制の概要

 タックスプランニングの勉強項目についてはタックスプランニング概要でチェックしました。


⇒続きを読む

所得税の概要

 ファイナンシャルプランナー試験を学んでお金プロになりましょう。
 今回は所得税の概要についての勉強です。


⇒続きを読む

所得税の税率

 前回、所得税の概要についてみていただけたでしょうか?
 今回は所得税の税率についての把握です。みなさんが何気なく納めている所得税ですが、税率はどれくらいかご存知ですか?


⇒続きを読む

所得税の課税制度

 FPファインシャルプランナー合格に近づくため今日も勉強していきます。
 今回は所得税の課税方法です。


⇒続きを読む

利子所得の計算方法

利子所得に当てはまるものは・・・


⇒続きを読む

配当所得の計算

配当所得にあたる所得は・・・


⇒続きを読む
| ファイナンシャルプランナー試験TOPへ |