2005年12月

  1. 譲渡所得(12/01)
  2. 各種所得のまとめ(12/04)
  3. 総合課税制度(12/05)
  4. 源泉分離課税制度(12/06)
  5. 申告分離課税制度(12/06)
  6. 課税標準額(12/07)
  7. 損益通算(12/07)
  8. 純損失の繰越控除と繰戻還付(12/07)
  9. 課税所得金額とは(12/08)
  10. 所得控除(12/08)
  11. 税額計算と税額控除(12/09)
  12. 確定申告(12/09)
  13. 源泉徴収制度と年末調整(12/09)
  14. 所得税のまとめ前編(12/14)
  15. 所得税のまとめ後編(12/14)
  16. 個人住民税(12/16)
  17. 個人事業税(12/16)
  18. 相続・事業承継(12/17)
  19. 相続・事業承継概要(12/17)
  20. リスク管理(12/17)
  21. 相続の基本的規定(12/20)
  22. 法定相続分(12/20)
  23. 遺言(12/21)
  24. 遺言書の種類(12/22)
  25. 相続の種類(12/24)
  26. 国の家計簿(12/25)

譲渡所得

 FPファインシャルプランナー試験の所得税に関する知識の中で是非おさえておきたのがこの譲渡所得です。
 この分野をおさえておけば得点アップ間違いありません。


⇒続きを読む

各種所得のまとめ

 ここまでファイナンシャルプランナー試験で必要な知識である各種所得について見てきましたが、ある程度把握できたでしょうか。読んでくださった方は復習として、まだ読まれていない方はファイナンシャルプランナー試験で必要な知識であるので是非とも読まれてください。


⇒続きを読む

総合課税制度

 所得税の課税方法として総合課税という言葉がよく出てきますが、今回はこの総合課税についてみていきたいと思います。


⇒続きを読む

源泉分離課税制度

 皆さん貯金されていますか?銀行に貯金していても金利が低くて利子は全然つかないですよね。
 その少ない利子は私たちの手元に入るときは税金分が・・・


⇒続きを読む

申告分離課税制度

 所得税の原則は総合課税ですが、一定の所得については他の所得とは合計せずに、別々に分離して税額を計算します。
 この制度を・・・


⇒続きを読む

課税標準額

 所得の種類と計算方法は覚えられましたか?
 しかしこれだけでは所得税の課税金額を求めることはできません。FPファイナンシャルプランナーとしてはもう少し踏み込んで勉強してましょう。


⇒続きを読む

損益通算

 所得で赤字がでたときみなさんどうしますか?そんなときに知っておきたいのが損益通算です。


⇒続きを読む

純損失の繰越控除と繰戻還付

 赤字が発生した場合は損益通算できることについて前回まとめましたが、黒字よりも赤字が多くなってしまいマイナスになってしまった場合はどうすればよいのでしょうか。


⇒続きを読む

課税所得金額とは

 課税所得金額とは何をあらわす金額なんでしょうか。
 これは私たちにとって嬉しい、税額を低くするためのポイントとなるものです。


⇒続きを読む

所得控除

 所得控除は14種類あります。まだ知らないあなた・・・損をしているかもしれませんよ。


⇒続きを読む

税額計算と税額控除

 税額の計算は課税所得金額がわかれば簡単です。あなたも簡単に税額の金額ができます。


⇒続きを読む

確定申告

 確定申告っていう言葉はよく聞くと思います。しかし実際に確定申告をしている方は少ないのではないでしょうか。


⇒続きを読む

源泉徴収制度と年末調整

 源泉徴収と年末調整いう言葉よく聞きますよね。どんな制度か分かりますか?


⇒続きを読む

所得税のまとめ前編

 所得税について全体の流れをおさえておきたいと思います。

⇒続きを読む

所得税のまとめ後編

 所得税について、課税所得額から納付税額の計算までをまとめてみました。


⇒続きを読む

個人住民税

 個人住民税とはどんな税金なのでしょうか。


⇒続きを読む

個人事業税

 個人事業税とはどんな税金でしょうか。


⇒続きを読む

相続・事業承継

1.相続・事業承継

2.相続税


相続・事業承継概要

 相続・事業承継という分野ではどんな問題が出題されるのでしょうか。


⇒続きを読む

リスク管理

1.リスク管理概要

2.生命保険

3.損害保険


相続の基本的規定

 相続は私たちの生活ではあまり身近でないため、詳しく知っている人は少ないと思います。知っておくと心強い相続の基本的な規定についてみていきます。


⇒続きを読む

法定相続分

 相続では遺族による遺産分割のトラブルをよく聞きます。そのような時のために民法では法定相続分というものを定めています。


⇒続きを読む

遺言

 遺言は一生の内に一度書くか書かないかのものです。遺言とはどのようなものでしょうか。


⇒続きを読む

遺言書の種類

 遺言にはいくつかの種類があります。その種類をみていきましょう。


⇒続きを読む

相続の種類

 相続人は全ての財産を引き継ぐものですが、これには借金などの負の財産も含まれています。この負の財産も引き継がなければならないのでしょうか。


⇒続きを読む

国の家計簿

 国の歳入・歳出を月収52万円の家計に例えるとどういった家計簿なのでしょうか。


⇒続きを読む
| ファイナンシャルプランナー試験TOPへ |