2006年01月

  1. 相続税の計算(01/10)
  2. 贈与税(01/10)
  3. 暦年課税(01/10)
  4. 相続時精算課税(01/10)
  5. 財産評価概要(01/11)
  6. 土地家屋の評価(01/11)
  7. 宅地の評価(01/12)
  8. 上場株式の評価(01/12)
  9. ゴルフ場会員権の評価(01/12)
  10. リスク管理概要(01/13)
  11. リスクへの対応(01/13)
  12. 保険制度(01/17)
  13. 生命保険の基本的仕組み(01/18)
  14. 生命保険の種類(01/19)
  15. その他の生命保険(01/23)
  16. 保険契約の見直し(01/28)
  17. 個人年金保険(01/30)

相続税の計算

相続または遺贈により財産を取得した場合も課税の対象となります。どういった方法で計算されるのでしょうか。


⇒続きを読む

贈与税

贈与税とは一体どんな税金なのでしょうか。


⇒続きを読む

暦年課税

贈与税は課税方法を2つから選択することができます。今回はその1つである暦年課税についてみていきます。


⇒続きを読む

相続時精算課税

贈与税は課税方法が2つあり、どちらか選択することができました。今回はその1つの相続時精算課税についてみていきます。


⇒続きを読む

財産評価概要

何をするにしても基本となるものがあります。
相続・贈与の計算を行うときの基本になるものが今回からみていく財産評価です。


⇒続きを読む

土地家屋の評価

土地や家屋の評価の方法についてみていきます。


⇒続きを読む

宅地の評価

宅地の財産評価をする方法についてみてきます。


⇒続きを読む

上場株式の評価

上場株式の評価方法についてみてきます。計算方法はありませんので簡単です。


⇒続きを読む

ゴルフ場会員権の評価

ゴルフ場の会員権の評価方法についてみていきます。


⇒続きを読む

リスク管理概要

リスク管理とは一体どういった分野なのでしょうか。


⇒続きを読む

リスクへの対応

私たちは何気なく毎日を過ごしていますが、突然の事故などに対するリスクに対する管理は万全でしょうか。


⇒続きを読む

保険制度

保険の勉強をする上で基本となる保険制度について大切な部分をみていきます。


⇒続きを読む

生命保険の基本的仕組み

生命保険について基本的な仕組みをみていきます。


⇒続きを読む

生命保険の種類

生命保険の種類は複雑そうに思いますが、実際は基本となるもの3つしかありません。


⇒続きを読む

その他の生命保険

今回はその他の生命保険についてみていきます。


⇒続きを読む

保険契約の見直し

保険は契約したらそのままではありません。その時の生活状況に合わせて見直しをすることも必要です。


⇒続きを読む

個人年金保険

個人年金保険についてみていきます。


⇒続きを読む
| ファイナンシャルプランナー試験TOPへ |