今ファイナンシャルプランナー(FP)が注目されている理由


スポンサーリンク


 ファイナンシャルプランナー(FP)が現在注目されている理由は、多くの人が人生を送るうえでお金のことに不安を感じ、悩んでいるためです。

あなたが人生を送るうえで今後お金がいくら必要か知っていますか


 この質問に答えられる人は一体何人いるのでしょうか。この質問に答えられる人にはファイナンシャルプランナー(FP)はほぼ必要がないでしょう。
 なぜならこの質問に答えられるということは、既にライフプランを立てて、それに基づいた資金計画ができているからです。私たちにとって一番大切なことは、「自分にとっての幸せとは何かを考え、その実現をしていくためのライフプランを立案すること」です。これを立てないことには、今後お金が具体的にいくら必要になるかわからず、不安感がより一層高くなります。
 この漠然とした将来への不安がファイナンシャルプランナーが注目されている一つの要因であるといえます。


お金に関する知識が社会で求められている


 自由化による選択肢の増加に伴い自己責任は大きくなっています。またライフプランは多様化し、これまでのモデルケースは通用しなくなりました。皆が行っているので私も行うという考えでは、これからは損をすることが増えてくるでしょう。
 そうなると一人ひとりにあった計画を立てていく重要性が一層高まってきます。個人では計画立案が難しいため、お金に関する計画立案の専門家であるファイナンシャルプランナーが社会で注目されてくるのは必然といえます。




このエントリーをはてなブックマークに追加
<<ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定試験の一部合格はいつまで有効? | ファイナンシャルプランナー試験TOPへ | FP技能士センターには登録した方がいいの?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ファイナンシャルプランナー試験TOPへ |