FPファイナンシャルプランナー試験3級お薦めの参考書・問題集


スポンサーリンク


 ファイナンシャルプランナー試験3級を本格的に勉強していきたい方は、やはり何かしら教材が必要になってくると思います。そこでFPファイナンシャルプランナー3級のお薦めの参考書をご紹介したいと思います。

 ファイナンシャルプランナー3級試験は人気の資格であるため参考書は非常に数が多くて私もどれを選んだらいいのか非常に迷いました。

 そのため私が実際に使用した参考書・問題集または周囲の受験生の評価を元にわかりやすく、使いやすい本をいくつかご紹介させていただきたいと思います。

 独学では不安という方は充実した通信講座を厳選してご紹介させていただきますので興味があるという方はこちらをご覧ください。FPファイナンシャルプランナー通信講座


参考書・テキストおすすめベスト3


▼ファイナンシャルプランナー(FP)3級テキスト売上NO.1

オールカラーでわかりやすさを追求
・オールカラーで視覚的にわかりやすい
・問題演習がついており、知識の定着が図れる
・スマホ学習対応

▼わかりやすく必要十分な参考書で学習したい
豊富な図表・イラストでわかりやすく解説
見やすい紙面構成で合格に必要十分な知識が無理なく身に付くように工夫された参考書です。出題傾向分析に基づいた重要度が表示されているため、試験前の仕上げ期に重要度の高い項目を見直すときなどに、学習の効率化が図れる便利な一冊です。

▼試験範囲を網羅した頼りになる参考書が欲しい
試験実施団体のきんざいが発行!!
参考書としての情報量は最高レベルの一冊です。何かわからないことがあっても、こちらを確認することで記載されていると思います。
反対に情報量が多く、図表なども少な目なので、わかりやすさと効率化を求めるなら上記の2冊に劣ります。他の参考書と合わせて買ってもいいかもしれません。

問題集ベスト3


▼わりやすく必要範囲を網羅
学科試験と実技試験を網羅。バランス力はNO.1
この1冊で学科試験と実技試験の範囲をカバーしています。
合格に必要な範囲を十分にカバーして、わかりやすく解説しているおすすめの1冊です。

▼テキストとセットの購入がおすすめ

テキスト同様わかりやすさを追求した一冊。
頻出ポイントが無駄なく抽出されています。

▼本試験形式の良問が満載
試験実施団体のきんざいが発行!!
試験実施団体が発行しているだけあって、本試験形式の良問が満載です。
見開きページで問題と答えが記載されている方式をとっています。
テキストと同様に見やすさの面では多少劣りますが、充実した1冊です。
問題のレベルが他の問題集に比べて若干高く、実力アップに貢献します。


過去問題集


▼過去問題集の決定版過去問を徹底分析!!実技試験にも対応
頻出問題をピックアップし、学科・実技(個人資産・保険顧客資産・資産設計提案業務)の出題範囲を完全網羅。問題を解いたら、すぐに解答解説をチェックできる「ページ見開き一問一答」形式を採用。毎年品薄になるため、購入はお早めに!


実技試験対策


ファイナンシャルプランナー(FP)試験では実技試験があり、不安を抱かれる方が多くいらっしゃいます。
受検される実技試験の科目の問題集を一冊購入することはおすすめです。
▼実技で「個人資産相談業務」(金財)を受験する方へ

▼実技試験で「資産設計提案業務」(日本FP協会)を受験される方へ
日本FP協会の受験者はこれで間違いなし
過去6回分の試験問題と解説が掲載されています。資産設計提案業務のNO.1問題集。




ここでは独学の場合の参考書をご紹介しましたが、独学では不安という方は通信講座も開設されています。興味のある方はFPファイナンシャルプランナー試験通信講座をご覧ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加
<<厳選リンク集 | ファイナンシャルプランナー試験TOPへ | タックスプランニング概要>>
コメント
実技の個人資産と保険はどちらを受験するのが良いのでしょうか?
【2006/03/01 18:37】 | 田中 #- | [edit]
田中様
コメントありがとうございます。
参考になるかどうかわかりませんが記事として少し書かせていただきました。よろしければご覧ください。
http://jibunwomigakuzo.blog28.fc2.com/blog-entry-106.html
【2006/03/02 00:22】 | hitu #JalddpaA | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/11/22 00:13】 | # | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ファイナンシャルプランナー試験TOPへ |