ファイナンシャルプランナー3級試験


スポンサーリンク


 ファイナンシャルプランナー3級試験についてみていきます。

 ファイナンシャルプランナー3級試験は、ファイナンシャルプランナーの国家資格の中では入門レベルに位置づけられている試験です。
FP3級は入門レベル
 
 入門的な位置づけのため、現在はファイナンシャルプランナーの知識はないけど、これから勉強する方や、ファイナンシャルプランナーの基礎知識を身につけたい方は3級から勉強を始められるといいと思います。
 

1.ファイナンシャルプランナー3級試験概要

学科又は実技出題形式問題数合格基準受験料
学科試験※1筆記試験
(マークシート)
○×式
三答択一式
60問60点満点で36点以上3,000円
実技試験
(個人資産
相談業務)※2
筆記試験
(記述式)
※4
5題50点満点で30点以上3,000円
実技試験
(生保顧客
資産相談業務)※2
実技試験
(資産設計提案業務)※3
20問100点満点60点以上

※1.金財、日本FP協会とも共通問題
※2.金財実施
※3.日本FP協会実施
※4.記述式とは、「択一」、「語群選択」、「空欄記入」の各形式を含む

持ち込品
・筆記用具(HB以上の濃い黒鉛筆、消しゴム)
・計算機

取得要件

 ファイナンシャルプランナー3級試験では学科試験と実技試験の両方ともに合格すると3級合格証書が発行されます。
 学科試験は、どちらの試験実施機関で受験しても共通問題で実施されます。
 実技試験は、自分の受験したい科目により実施機関を選択する必要があります。
 実技に関しては上の3科目の中から1科目合格すれば実技試験合格となります。
 学科試験と実技試験の合格が異なる試験実施機関の場合でも認められます。

一部合格制
 学科試験・実技試験のどちらか合格した場合には一部合格証が発行され、翌々年度の試験まで合格した試験が免除されます。
 (例)学科試験に合格した場合は次回試験から実技試験のみ
一部合格は翌々年度迄
実技試験はどちらを選択していいかわからない方は、ファイナンシャルプランナーに関係のない仕事をされているかたは「個人資産相談業務」を受験することをお薦めします。こちら身近で勉強しやすいと思います。
※1.金財、日本FP協会とも共通問題
※2.金財実施
※3.日本FP協会実施
※4.記述式とは、「択一」、「語群選択」、「空欄記入」の各形式を含む

2.取得要件

 ファイナンシャルプランナー2級試験では学科試験と実技試験の両方ともに合格すると3級合格証書が発行されます。
 学科試験は、どちらの試験実施機関で受験しても共通問題で実施されます。
 実技試験は、自分の受験したい科目により実施機関を選択する必要があります。
 実技に関しては上の3科目の中から1科目合格すれば実技試験合格となります。
 学科試験と実技試験の合格が異なる試験実施機関の場合でも認められます。

 一部合格制
  学科試験・実技試験ともどちらか合格した場合には一部合格証が発行され、翌々年度の試験まで合格した試験が免除されます。
 (例)学科試験に合格した場合は次回試験から実技試験のみ

3.資格の更新

 更新の必要はありません。

4.受験資格


<strong>学科・実技試験共通
受験資格FP業務に従事している者または従事しようとしている者

※誰でも受験可能です!! 
 ファイナンシャルプランナー試験で受験資格がいらないのは3級のみです。

受験資格と取得のながれ

FP3級受験資格と取得のながれ

5.3級合格率


学科又は実技合格率
学科試験66%~91%
実技試験
(個人資産相談業務)
29%~71%
実技試験
(保険顧客資産相談業務)
61%~91%

 3級試験合格率詳細は→FPファイナンシャルプランナー3級試験合格率
 2級試験合格率詳細は→FPファイナンシャルプランナー2級試験合格率

6.試験日程

 試験は5月・9月・1月の年3回実施です。
 試験日程についての詳細は→FPファイナンシャルプランナー3級試験日程

7.試験実施機関

 
資格の種類等級 学科・実技 実技試験の選択科目 金財 日本FP協会
国家資格
FP技能士
3級 学科試験
実技試験 個人資産相談業務
保険顧客相談業務
資産設計提案業務

 試験実施機関についての詳細は
ファイナンシャルプランナー試験実施機関

8.試験会場


 各都道府県の主要都市で実施されています。
・金財:ファイナンシャルプランナー試験会場
・日本FP協会:ファイナンシャルプランナー試験会場

9.試験申込方法


 個人申込は郵便かインターネットにて申込みできます。
・金財で受験→ファイナンシャルプランナー試験申込方法:金財
・日本FP協会で受験→ファイナンシャルプランナー申込方法:日本FP協会

10.試験参考書


 3級はファイナンシャルプランナーの入門資格ですので、独学でも合格を目指すことは可能だと思います。
 この分野の初心者の方で不安という方はわかりやすい通信講座を活用して短期合格するのもひとつの方法です。
 学習・勉強方法の詳細は
 →FP(ファイナンシャルプランナー)試験の学習・勉強方法
通信講座の比較
3級の参考書・テキスト・問題集
詳細は→ファイナンシャルプランナー3級厳選参考書

11.学科試験範囲



A ライフプランニングと資金計画
1. ファイナンシャル・プランニングと倫理
2. ファイナンシャル・プランニングと関連法規
3. ライフプランニングの考え方・手法
4. 社会保険
5. 公的年金
6. 企業年金・個人年金等
7. 年金と税金
8. ライフプラン策定上の資金計画
9. ローンとカード
10. ライフプランニングと資金計画の最新の動向

B リスク管理
1. リスクマネジメント
2. 保険制度全般
3. 生命保険
4. 損害保険
5. 第三分野の保険
6. リスク管理と保険
7. リスク管理の最新の動向
 
C 金融資産運用
1. マーケット環境の理解
2. 預貯金・金融類似商品等
3. 投資信託
4. 債券投資
5. 株式投資
6. 外貨建商品
7. 保険商品
8. 金融派生商品
9. ポートフォリオ運用
10. 金融商品と税金
11. セーフティネット
12. 関連法規
13. 金融資産運用の最新の動向
D タックスプランニング
1. わが国の税制
2. 所得税の仕組み
3. 各種所得の内容
4. 損益通算
5. 所得控除
6. 税額控除
7. 定率減税
8. 所得税の申告と納付
9. 個人住民税
10. 個人事業税
11. タックスプランニングの最新の動向

E 不動産
1. 不動産の見方
2. 不動産の取引
3. 不動産に関する法令上の規制
4. 不動産の取得・保有に係る税金
5. 不動産の譲渡に係る税金
6. 不動産の賃貸
7. 不動産の有効活用
8. 不動産の証券化
9. 不動産の最新の動向
 
F 相続・事業承継
1. 贈与と法律
2. 贈与と税金
3. 相続と法律
4. 相続と税金
5. 相続財産の評価(不動産以外)
6. 相続財産の評価(不動産)
7. 不動産の相続対策 
8. 相続と保険の活用
9. 相続・事業承継の最新の動向


12.実技試験範囲


個人資産相談業務
項目内容
1. 関連業法との関係及び職業上の倫理を踏まえたファイナンシャル・プランニング ファイナンシャル・プランニング業務に必要とされる倫理観と関連業法との関係を正しく理解したうえで相談に対する回答が行えること

2. 個人顧客の問題点の把握
 個人顧客の属性、保有金融資産、保有不動産等に関する具体的な設例に基づき、ライフプランの策定、金融資産選択、不動産の有効活用、相続・贈与税、所得税等に関する相談における問題点を把握できること
3. 問題の解決策の検討・分析 問題解決にあたって必要とされる知識に基づいて、顧客の立場に立って相談に答えられること


保険顧客資産相談業務
項目内容
1.関連業法との関係及び職業上の倫理を踏まえたファイナンシャル・プランニング ファイナンシャル・プランニング業務に必要とされる倫理観と関連業法との関係を正しく理解したうえで相談に対する回答が行えること
2. 保険顧客の問題点の把握 保険顧客の属性、加入している保険商品、保有金融資産等に関する具体的な設例に基づき、ライフプラン策定、保険商品の活用、相続・贈与、所得税等に関する相談における問題点を把握できること
3. 問題の解決策の検討・分析 問題解決にあたって必要とされる知識に基づいて、顧客の立場に立って相談に答えられること

資産設計提案業務(日本FP協会)
項目内容
1. 関連業法との関係及び職業上の倫理を踏まえたファイナンシャル・プランニング ファイナンシャル・プランナーと関連業法との関係や、ファイナンシャル・プランナーに求められる職業上の倫理を正しく理解したうえで、適切なプランニングが行えること。ファイナンシャル・プランニングの現状を正しく理解したうえで、顧客に説明できること。
2. ファイナンシャル・プランニングのプロセス 顧客に適切な方法でファイナンシャル・プランニングのプロセス全体にかかわるポイントや概念を説明できること。
3. 顧客のファイナンス状況の分析と評価 顧客のデータを把握するとともに、顧客の生活設計上の希望や目標を適切に整理できること。
4. プランの検討・作成と提示 キャッシュフロー分析・個人バランスシートの分析・保障分析・税金分析などにより、顧客の全体像を分析し、課題を説明できること。顧客の立場に立った提案ができること。



このエントリーをはてなブックマークに追加
| ファイナンシャルプランナー試験TOPへ | ファイナンシャルプランナー2級試験>>
コメント
こんにちわ、ところで2008年度の
FP試験は何月何日ですか?教えていただければ、と思います。
【2008/04/28 03:25】 | fujisawa kensaku #- | [edit]
9月14日と1月25日になります。2008年度の試験日程の詳細も紹介しておりますので左サイドのカテゴリーの試験日程をご参考にしてください。よろしくお願いいたします。
【2008/04/29 07:46】 | hitu #- | [edit]
管理人様教えてください。
FP三級試験を、1月25日の試験を受けたいのですがどうやってお申し込みしたらよいかとかどこが試験会場になるのかとか詳しいことがこのサイトで探しきれませんでした、、、、
お手数おかけしてすみませんが良かったら教えていただけたら幸いです。
よろしくお願いします。
【2008/11/29 00:49】 | クラ #- | [edit]
クラ様
ご閲覧ありがとうございました。
3級試験についてですが、金財が実施機関となりますので下記リンクをご覧ください。
http://www.kinzai.or.jp
【2008/12/02 18:43】 | hitu #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/06/11 20:52】 | # | [edit]
はじめまして、
いきなりで恐縮ですが、相談させていただきたいことがります。

FP技能士3級を初めて受験しようと思います。目的は仕事で使うのではなく、自分の人生設計の参考にするためです。どうやら、FP協会ときんざいの学科試験は同一内容のようですが、実技の科目は異なるようです。

私のように、仕事で必要というのではなく、自分の人生設計などの参考にするために勉強する場合、どの実技試験(受験団体)を受けたらよいでしょうか?

なお、「人生設計の参考にするためにFPの勉強をする」場合、等級は3級まででいいのか、それとも2級・1級まで勉強するべきなのか、この点もよろしければご教示いただきたいです。
【2013/04/30 19:01】 | ghmf #pYrWfDco | [edit]
ghmf様

はじめましてコメントありがとうございます。
管理人のhituと申します。

> FP技能士3級を初めて受験しようと思います。目的は仕事で使うのではなく、自分の人生設計の参考にするためです。どうやら、FP協会ときんざいの学科試験は同一内容のようですが、実技の科目は異なるようです。
>
> 私のように、仕事で必要というのではなく、自分の人生設計などの参考にするために勉強する場合、どの実技試験(受験団体)を受けたらよいでしょうか?

金財(個人資産)とFP協会(資産設計)のいずれでも大きな違いはないかと思います。
その上で、どちらがお薦めと言われればghmf様の目的の場合はFP協会がよろしいではないでしょうか。
その理由としましては、FP協会(資産設計)の実技試験では、キャッシュフロー表、バランスシートを用いた
問題が必ず出題されおり、人生設計を行うのに、この分野は特に興味があると考えたからです。
ご参考にしていただけましたら幸いです。


> なお、「人生設計の参考にするためにFPの勉強をする」場合、等級は3級まででいいのか、それとも2級・1級まで勉強するべきなのか、この点もよろしければご教示いただきたいです。

この目的の場合は、3級でよろしいではないでしょうか。
3級を取得した後、もう少し勉強したいと思われれば2級に挑戦されるといいかと思われます。
3級と出題範囲は同じですので、抵抗なく学習ができます。

1級になると受検資格として実務経験等が必要になってきますので、仕事等で必要ない場合は2級までが一般的です。

今後ともよろしくお願いいたします。
【2013/05/01 04:42】 | hitu #- | [edit]
hitu様

お答えくださりありがとうございました。私もFP協会の実技試験でいいかなと薄々思っていたのですが、判断しかねていたので相談させていただきました。

2級まで進むかどうかは3級の勉強と試験の後判断したいと思います。

ありがとうございました。
【2013/05/02 21:31】 | ghmf #- | [edit]
ghmf様

ご参考にしていただきましたら幸いです。
試験勉強頑張ってくださいね。
今後ともよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

【2013/05/05 14:41】 | hitu #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/08/28 10:32】 | # | [edit]
はじめまして。

ランキングから立ち寄らせていただきました。
Nshimaといいます。

私の知り合いにもFPをとった人がいます。
自分も脱サラしたので、なにか有効な資格を、と思ったりしています。

話を聞いていると、FPだけではなく、保険などや不動産しなくなど、お金が絡む業種とセットで、という感じが良いのかと思いますが、いかがなのでしょうか。

早く、実業を見つけなければ、と思っているこの頃です。


そんな私が、後輩にせがまれてブログを立ち上げました。

リーダーであるには、という感じで、
潜在意識、あり方、コミュニケーションなど、仕事をする上で
身につけるべき普遍的な事柄を、大手企業でリーダーとう立場で
実践した内容とともに掲載しています。

http://atunaka02.blog.fc2.com/

何かの参考になればと思います!

って、これ、宣伝ですね。
すみません。
おじゃましました。
【2014/01/20 15:35】 | 訪問者 #- | [edit]
既に知っていたらごめんなさい。
今までの私は、お金がなくて夢をあきらめるばかりでした。
私の人生は、ある方法で、がらりと変わりました。
最初は半信半疑だったんですけど、実際にすごい大金をもらってしまって…。
借金を一括で全額返済できます。
本気で知りたいという人は連絡してください。
知りたい人は、emi_himitu@yahoo.co.jpにメールしてください。
すぐに返事出しますね。
【2014/07/16 16:47】 | tuyuki #27Yb112I | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ファイナンシャルプランナー試験TOPへ |